2018年07月01日

今日は7月です

今日は7月です

やっと7月になりました。今日は夏です。呉空襲の日ですので、亡くなられた人もいます。
僕は、ちゃんとお参りしました。
今は、旧ドイツ軍の勲章を集めています。いつかは旧ドイツ海軍元帥を完成していきたいです。

以上でした!!

では、さらばだ~!!























  


Posted by 灘友ユルゲン孝仁  at 17:09Comments(0)日常・雑記

2018年06月22日

ドイツ軍の勲章 その4

ドイツ軍の勲章 その4

ドイツ軍の勲章 その4



これは、旧ドイツ第三帝国の勲章を紹介します。左がワシ勲章の星形土台付き、右がトルコガリポリスターです。これでドイツ海軍の軍装に勲章を付けます。勲章はやっと10個になりました。後は15個です。

ワシ勲章の星形土台付き



これは、ワシ勲章の星形土台付きです。通称は「ドイツ鷲勲章功労十字・星章」です。
ドイツに対して顕著な貢献した外国人に授けられる勲章として、アドルフ・ヒトラー総統によって制定された。後に外務大臣とベーメン・メーレン保護領総督にも授与されることとなった。
ドイツの親衛隊の全国指導者のハインリヒ・ヒムラーと親衛隊大将のラインハルト・ハイドリヒとイタリアの首相のベニートムッソリーニとフィンランドの女性民間防衛組織「ロッタ・スヴァルト」指導者のファニー・ルーッコネンがワシ勲章を付けていることが有名です。


制定当初の等級は以下の通り
1ドイツ鷲勲章大十字章
2ドイツ鷲勲章功労十字・星章
3ドイツ鷲勲章功労十字章(1等)
4ドイツ鷲勲章功労十字章(2等)
5ドイツ鷲勲章功労十字章(3等)
6ドイツ功労メダル(銀章)

1939年4月29日制定の等級は以下の通り。
1ドイツ鷲勲章黄金大十字章(特等)
2ドイツ鷲勲章大十字章
3ドイツ鷲勲章功労十字・星章
4ドイツ鷲勲章功労十字章(1等)
5ドイツ鷲勲章功労十字章(2等)
6ドイツ鷲勲章功労十字章(3等)
7ドイツ功労メダル(銀章)

1944年1月5日制定の等級は以下の通り
1ドイツ鷲勲章黄金大十字章(特等)
2ドイツ鷲勲章大十字章
3ドイツ鷲勲章(一級)
4ドイツ鷲勲章(二級)
5ドイツ鷲勲章(三級)
6ドイツ鷲勲章(四級)
7ドイツ鷲勲章(五級)
8ドイツ功労メダル(銅章)

これは、旧ドイツ軍の勲章です。ワシ勲章の星形土台付きの製造年は1965年製です。

トルコガリポリスター



これは、トルコガリポリスターです。通称は、「戦争メダル」です。
1915年3月1日、皇帝メフメト5世により制定されたメダル。ドイツではその形状から「Eiserner Halbmond(鉄半月)」と呼ばれた。ANZACでもガリポリの戦いにおける勲章が提案されたことから、こちらの名前をもとに「ガリポリ・スター」と呼ばれることも多い。
勇敢さを示した軍人に対して授与された。それぞれ参加した戦いにより、チャナッカレ(ガリポリ)、ガザ、カナル(スエズ運河)、アマラ(クート)、サナトリウム(英語Wikipediaでも出典が示されておらず詳細不明)と刻まれていた。非戦闘員の民間人向けも存在する。

これは、旧オスマントルコの資格の勲章です。トルコガリポリスターの製造年は1965年製です。

やっとドイツ軍の勲章を購入して良かったです。

以上でした!!

では、さらばだ~!!






























  


Posted by 灘友ユルゲン孝仁  at 19:04Comments(0)海軍様(KM)

2018年06月01日

やっとブログが復活しました

やっとブログが復活しました

やっとブログを復活することにしました。5月はブログは一回しかできませんでした。
6月になってからパソコンができるようになってからブログを復活します。
前のパソコンが壊れてからブログができなくなってしまいました。今はパソコンを使ってブログを更新を続けるようにします。

以上でした!!

では、さらばだ~‼  


Posted by 灘友ユルゲン孝仁  at 14:08Comments(0)日常・雑記

2018年05月13日

パソコンについて

パソコンについて

5月になってから古いパソコンのWindowsが壊れてブログができませんでした。
パソコンが壊れてからブログの更新ができなくなってすいませんでした。
もう古いパソコンが壊れてから6年経って使えませんので、黒いパソコンを使用します。
今月の給料が入ったら、古いパソコンのデータを落としますが、そんなにしなくてもいいです。
もう古いパソコンは使われませんので、黒いパソコンを使用します。

以上でした。

では、さらばだ~!























  


Posted by 灘友ユルゲン孝仁  at 15:03Comments(0)日常・雑記

2018年04月02日

ダンツィヒ十字章1級

ダンツィヒ十字章1級


ダンツィヒクロイツ章1級




これは、旧ドイツ第三帝国勲章を紹介します。ダンツィヒクロイツ章1級です。これでドイツ海軍の軍装に付けます。旧ドイツ海軍の提督がダンツィヒ十字章付けているのはあまり見たことないです。
勲章の値段が39.800円しました。
勲章は高かったです。

ダンツィヒ自由都市の大管区指導者アルベルト・フォルスターが1939年8月31日に制定した勲章です。

ダンツィヒの国家社会主義ドイツ労働者党の発展に寄与した者に対して受章された。2等級存在し、1級ダンツィヒ十字章は88名に、2級ダンツィヒ十字章は253名に受章された。この受章はほとんどが1939年10月24日に行われた。党と親衛隊の画家ベンノ・フォン・アーレントがデザインした。白いマルタ十字の勲章だった。2級ダンツィヒ十字章は裏についているピンで佩用した。

ダンツィヒ十字章一級を付けた有名人が、ヘルマン・ゲーリング国家元帥とラインハルト・ハイドリヒ親衛隊大将が有名である。

これは、旧ドイツ第三帝国の資格勲章です。ダンツィヒ十字章1級の製造年が1965年製です。

勲章の値段が結構高かったです。旧ドイツ海軍にダンツィヒ十字章を付けたらかっこいいです。

やっと旧ドイツ軍の勲章を購入して良かったです。

以上でした!!

では、さらばだ~!!

























  


Posted by 灘友ユルゲン孝仁  at 21:17Comments(0)海軍様(KM)

2018年04月01日

新年になりました

新年になりました

やっと2018年4月1日になりました。もう春になってから新年度へ迎えました。
ブログして2年になります。小説のノート書く練習をしています。博物館の掃除をしています。
今でもハローワークで仕事を探しています。
もう今年で毎日ブログを更新続けますが、たまにしかしません。今年の秋からはブログをお休みにします。

以上でした!!

では、さらばだ~!!















  


Posted by 灘友ユルゲン孝仁  at 17:23Comments(0)日常・雑記

2018年03月17日

僕の軍装着用画像

僕の軍装着用画像



僕の軍装着用画像 その1





僕の軍装着用画像 その2




これは、僕が軍服を着用した画像を載せます。これは、旧ナチスドイツ海軍の通常軍装を着ている画像であり、軍帽の色が違っています。制帽の色が白色のカバーになっています。勲章はまだ付いていませんので勲章無しで着用している様子です、生地の色が濃紺色の軍装です。
軍装の生産国がアイスランド製になっていますので値段が高いです。
今は自宅コスをしています。
勲章を完成したらコスプレイヤーを始めます。僕は勲章を先に買うことが大事なのです。いつかはドイツ軍の軍装をオーダーするところはエスアンドグラフかカンプバタリオンしかありません。
旧ドイツ海軍の軍帽を注文して良かったです。
コスプレになった感じになっています。
やっとドイツ海軍の正装代用リーファージャケットを完成を目指しています。
ただし、色が違う軍帽を被るのも魅力がります。

以上でした!!

では、さらばだ~!!














  


Posted by 灘友ユルゲン孝仁  at 18:55Comments(0)海軍様(KM)

2018年02月18日

ドイツ軍の勲章 その3

ドイツ軍の勲章 その3


ドイツ軍の勲章 その3



これは、旧ドイツ第三帝国の勲章を紹介します。左がパイロット偵察員章、右が海軍戦傷章の金色です。これでドイツ海軍の軍装に勲章を付けます。勲章はやっと7つになりました。後は10個です。



パイロット偵察員章



これは、パイロット兼観測員章です。通称は「パイロット偵察員章」です。これは、旧ドイツ空軍と海軍の勲章です。これは1935年1月19日に制定された戦功徴章です。パイロットおよび観測員の有資格者に受賞される徴章で、受賞には少なくとも1年間パイロットと観測員章の資格を保有する必要がありました。したがって、パイロット章と観測員章の上位徴章であると考えられる航空大臣のヘルマン・ゲーリング国家元帥に制定された。


また金章の上位として、1935年3月16日には勲章扱いの黄金ダイヤモンド章が制定された。受賞基準は以下の通り。
*空軍への勤務
*抜群の勇気を示す
*部隊でリーダーシップを発揮する
*外国の政治家

これは、旧ドイツ空軍と海軍の資格の勲章です。パイロット兼観測員章の製造年が1965年製です。
やっと旧ドイツ軍の勲章を購入して良かったです。


金色の海軍戦傷章



これは、海軍戦傷章の金色です。1918年3月3日に制定された徴章です。海軍用は錨と交叉した剣をモチーフした。この勲章には黒、銀、金の三等級が存在するが、その授章資格は結構厳しく、入院が伴う様な怪我でなければ授章されなかった。また病気での損傷は授章の対象外だが、例外として凍傷による損失は授章された。


受章の基準は以下の通り。
*黒色:1回または2回の負傷
*銀章:3回または4回の負傷、または片手・片足もしくは片目の喪失・聴力の喪失をした者
*金章:5回以上の負傷、または両眼が失明した者や両手・両腕を失った者

これは、旧ドイツ海軍の戦傷章の資格です。海軍戦傷章の金色の製造年が1965年製です。


ダイヤモンド入りパイロット偵察員章の値段が高いので、ダイヤモンド無しのパイロット兼観測員章を購入しました。
金色の海軍戦傷章にしました。両腕に機械化の金属製の義手を付けた海軍提督も勲章をよく付けました。

やっと旧ドイツ軍の勲章を購入して良かったです。

以上でした!


では、さらばだ~!

























  


Posted by 灘友ユルゲン孝仁  at 18:10Comments(0)海軍様(KM)

2018年01月01日

いよいよ、2018年です

いよいよ、2018年です


もう今日で、2018年1月1日になりました。
あけまして、おめでとうございます。
僕、現在は仕事を続けています。
もう2010年代末になりました。
もう第一次世界大戦の終戦は1918年で100周年になります。
いよいよお年をお迎えください。

以上でした!!

では、さらばだ~!!
























  


Posted by 灘友ユルゲン孝仁  at 01:16Comments(0)日常・雑記

2017年12月21日

旧ドイツ海軍用黒色礼装用蝶ネクタイ

旧ドイツ海軍用黒色礼装用蝶ネクタイ

やっと、オジエ製の黒色の礼服用蝶ネクタイを注文して購入して良かったです。これは、黒色の礼装用蝶ネクタイです。
これは、旧ドイツ海軍アイテムの礼服用蝶ネクタイです。
これは、コスプレ用に使用します。
黒色の葬儀用ネクタイにしたかったけど、僕には海軍用の黒色の礼服用蝶ネクタイにしました。
これは、民間用の礼装用蝶ネクタイです。生地の色が無地の黒色です。
旧海軍士官が付けていた黒色の蝶ネクタイは19世紀半ばから第二次世界大戦まで首に掛けていました。
僕は、葬儀用黒色のネクタイより礼装用黒色蝶ネクタイを購入しました。
今月給料に入った時に、黒色の礼装用蝶ネクタイを購入しました。
エレガントなデザイン。

まずは、オジエ製の黒色の礼服用蝶ネクタイを紹介します。
旧海軍用黒色礼服用蝶ネクタイ その1



これは、海軍用の無地の黒色の礼服用蝶ネクタイです。旧海軍元帥のエーリヒ・レーダーが首に飾っていた礼装用蝶ネクタイです。
これは、旧ドイツ海軍の士官と提督が首に蝶ネクタイを掛けていました。
旧海軍士官が首に蝶ネクタイ付けたのは19世紀の半ばから第二次世界大戦でした。
これは、民間用蝶ネクタイでした。これは、リーファージャケット用の礼装用蝶ネクタイです。
襟に付けます。



旧海軍用黒色礼服用蝶ネクタイ その2



これは、斜めアングルです。
これは、襟に付ける蝶ネクタイです。これは、第二次世界大戦の旧ドイツ海軍が付けていた黒色の無地の礼装用蝶ネクタイです。
生産国はロシア製かアイスランド製です。
これは、19世紀末から第二次世界大戦まで蝶ネクタイを付けていました。



蝶ネクタイの裏の紐



これは、礼服用蝶ネクタイの裏には紐が付いています。
これは、首に付けます。
バンカラなデザイン。

以上でした!!

では、さらばだ~!!

















  


Posted by 灘友ユルゲン孝仁  at 18:45Comments(0)海軍様(KM)